本場博多もつ鍋の通販・お取り寄せ・ギフト【居酒屋ウエスタン】

ウエスタンの本場・博多もつ鍋の通販サイトを公開しました2020/12/28

本場・福岡のアノ名物をお手軽に!

福岡県福岡市近辺の郷土料理として始まり、かつて全国に流行した『もつ鍋』。
第二次世界大戦後の福岡・博多において、もつ肉とニラをアルミ鍋で醤油味に炊いたものがルーツと言われております。
それからしばらく後の、1970年(昭和45年)、日本中が日本万国博覧会(大阪万博)で大いに沸き立ち、6,000万人以上の来場者が訪れたこの年、福岡県の春日原北町に西部劇のセットを思わせるような木造洋風のレストラン『COFFEE&STEAKウエスタン』として当店は誕生しました。

1970年創業の歴史に育まれ続けた自慢のオリジナルもつ鍋スープ

創業当時、店の前には、幌馬車を置き西部劇の趣がするこだわりの店作りで、店内も木目調に統一し照明のランプや煉瓦で組上げた柱も雰囲気を盛り上げました。
洋食を扱っていた創業当時からの知恵と技術で生み出されたのが「鶏ガラと野菜」で手間暇かけてじっくりと作る当店自慢のオリジナルのもつ鍋スープ。
その後、時代の変化に対応するため『焼鳥居酒屋ウエスタン』へと転換いたしましたが、素材から調理方法までをこだわり抜いた当店のもつ鍋は地元・福岡の人々に愛され続けてきました。

この度、ウエスタン独自の通販サイトを公開

そんなウエスタンの『本場・博多もつ鍋』、実は以前より様々な方々のご協力のもとにインターネットによる通信販売を行って参りましたが、この度、より多くの皆様に知って頂き、味わっていただくために、ウエスタン独自の通販サイトを公開することにいたしました。
これを機に、ご自宅用に、ご贈答用に、お気軽にご賞味・ご利用いただけますと幸いです。